2005年 04月 08日

櫓のチキンカレー @神保町

d0025016_2352541.jpg
見た目は本当にただの居酒屋。中に入っても焼酎や日本酒がゴロゴロおいてあり、メニューにカレーがあること自体似つかわしくない雰囲気。
しかし厨房とフロアに3人のインド人!!これまた不思議な感じ。

とりあえず初めてということでチキンカレー。
辛さは?と聞かれたので辛めで、と答えると、『チキン3から~』という厨房へのオーダー。
何かと思ってメニューを裏返すと辛さのレベルが5段階あるらしくその真ん中。1が普通で3は本物(?)5はチャレンジということだった。

ルーとライスとサラダ、デザートが定食みたいにお盆にのって出てくるところが居酒屋っぽい。

ルーを啜ってみると、ん?あまり辛くない?というよりタマネギがたくさん入っていて甘みがある。
しばらくするとスパイスの刺激が出て来てとてもいいバランスになってきた。うまいなぁ!食べ進めるにつれておいしさを実感。あっという間に完食してしまった。

辛めということでレベル3だったがもうちょっと辛くてもいいなぁ 次はレベル5にチャレンジしてみよう。

見た目、高野豆腐のようなデザートがおいしかった。スバゲティの粉とココナッツ他を混ぜて作るらしい。ココナッツ好きにはたまらん!

神保町でのカレーセレクトはいつも本当に迷うが、また悩みの種が増えてしまった
[PR]

by ikatako | 2005-04-08 23:53 | カレー


<< サンライン @泉岳寺      伽哩人(カリスト) @中野 >>