2005年 04月 11日

サンライン @泉岳寺

泉岳寺の英国風特製カレー『サンライン』。
辛いのに水を出してくれないことで有名なカレー専門店。

泉岳寺から魚覧坂のほうに行く何とか坂の一番上あたりでピーコックの目の前。夏は汗をかきに行くために汗をかく(?)ようなもの(?)多分つらいかも。。。

喫茶店のような店かと思ったら、意外とあっさりした殺風景な店構えで、準備中か閉店しているかと思った。 

恐る恐るドアを開けてみると12人ぐらいでいっぱいになりそうなコの字のカウンターだけ。1時過ぎだったこともあってかお客さんはいない。カウンター内にお姉さん(ちょっとむりある!?)ひとり。。。
『メニューはビーフカレーだけですので。。。』と言ったきりカレーを温め始める。テーブルにはみつを見たいな字で何やらうんちくが書いてあり、店の紹介のポストカードには「泣けるカレー」とのキャッチフレーズ。・・・「泣けるカレーとは言えただ辛いのではなく、神経を休める刺激なのです。」との件も。。。

数分で出来上がり、『ご飯と混ぜると辛くなりますので少しスープを飲んで様子を見ながら食べてください。(別々に食べてくださいって言ってたのかな?)』とな。たかがカレーとは言えなかなか難しい。ビーフカレーとはいっても煮込んだ後裏ごししているため具は何一つ見えないさらさらのスープカレー。
いよいよ一口ルーをすすってみると、からい!?んん?う、うまい!!泣けるカレーというほどの辛さということではなく、程よい辛さといった印象。紅花よりちょっと辛くないくらいかなくらいの感じ。なんだか不思議なコクがあって。。。あぁにんにくか他にはあまりない奥深さがある。胚芽米も程よい硬さで非常によく合っている。

最後に抹茶のアイスが出てくる。これもおいしいのだが、できればしばらくカレーの余韻を楽しみたい気も。。。出際に『しばらく冷たいものを飲まずにおなか中の温かさを感じてみてください。。。(だったっけか?)』じゃあアイス出さなきゃいいのに!!!

いやぁこだわりの塊のようなカレーだけどとってもおいしいのでご愛嬌(^^)ということで

しかし、これのどこが英国風なんだろう?d0025016_004348.jpgd0025016_01822.jpg
[PR]

by ikatako | 2005-04-11 00:01 | カレー


<< 石頭楼 @六本木      櫓のチキンカレー @神保町 >>